美肌に便秘は禁物!

キレイな肌を保ちたいなら、便秘は絶対に避けなければいけないそうです。
便が出ないで腸に溜まってしまうと、毒素が腸で再び吸収されてしまいます。
その毒素は出ていくために出口を探すのですが、それが肌になるんですって。

毒素が出ていこうとしているところが、ニキビになったり荒れたりという『肌トラブル』を引き起こします。
肌に何かあったときって、皮膚科に行って薬をもらおうと思いますよね。
もしくはスキンケア商品が肌に合わないのかもしれないから、別のものに変えてみたり。

つまり、肌の外から治そうとするほうが先に頭に出てくると思います。
ですが、先ほどの毒素の話を聞いたとき、からだの中からも対策をしなければいけないんだなと思いました。
人から教えてもらわないとなかなか気が付かない視点ですよね。
化粧品も、病院代も、薬代も、決して安いとは言えない金額だと思うんです。

だったら、先に便秘をなんとかしたほうがいいのかな、という気がしてきました。
例えば食事の内容に気を付けるとか、そういうほうがお金がかからずに済むんじゃないかなって。
それでもだめだったら、その次に、化粧品やお医者さんの手を借りる方がいいような感じがします。